■MMO関連リンク
■アイコン付きツリー化カテゴリー

■最近の記事
■プロフィール

だめおん

Author:だめおん

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■げん玉


いつも↑をみて「音速丸」が連想される

■ポイントリンク

比較して貯めるポイントポータル PointLink【ポイントリンク】
1000ptでWebMoney500円分

■カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■広告

■月別アーカイブ
■コレピク

■リンク
■書籍


■クレジット

© 2006 CyberStep, Inc. All Rights Reserved.

(C)2005KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

(C)2005 JOYMAX ALL RIGHT RESERVED
(C)2005 GAMEON CO,.Ltd.

Copyright © 2006 ZEMI INTERACTIVE INC. All rights reserved. © 2006 ZERO ONLINE Co., Ltd.

© 2006 High Five Entertainment Inc. All Rights reserved. © 2006 Aragon Networks co.,ltd. All Rights Reserved.

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
北朝鮮への制裁が着々と進行中
●不審船の後、日本が用意した北朝鮮制裁のシナリオは、着々と進んでいて
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=77917&servcode=500§code=500


いまさらながら、こういう官僚的な行動は、日本は得意ですよね

国連決議も7条を削除したとはいえ、
実質的に米国と同じく、「悪の枢軸」テロ国家北朝鮮を世界にアピールして、
それを国連決議にて、明文化してしまったのですから、
北朝鮮は、同じ土俵ではもう戦えなくなりました。

●米国なんかだと、次は軍事的な行動とかいうステップがありますが、
日本はそのカードがないので、さらにその上位となる「経済制裁」を発動するしかなく、
経済制裁発動で、今後は世界がどう変わるのか? マジにちょっと期待

●このシナリオについても、すでに4年前から用意されていたため、経済制裁の上位となる北朝鮮船籍の入港制限も、
現状は国連決議があるために、問題なく行えます。

4年前、新潟に万景峰号がやってきたとき、横田めぐみさん拉致事件他で、日本政府は入港を制限できなかったのに、

今回は人間の上陸については一部 人道上の理由で認められた部分があったものの、
2006年07月05日の入港は、確実に北朝鮮の人間の上陸自体を制限できたものであり、

4年前から比べると、日本政府が作ったシナリオ通りに進んでいることがわかると思います。

現状、北朝鮮が日本政府の進める「敵対行為のシナリオ」通りに進んでいる現在では、
あと2年で北朝鮮国籍を持つ人間に対して、国外退去命令を出すっていうことで・・・

法的拘束力がなくても、一度日本国外に出てしまえば、二度と入国禁止となるので、国際的には効果があります。

もっとも、北朝鮮も不審船という手段がある以上、現状とあんまりかわらないのではないかと思われますが、
どうなるんでしょうね
スポンサーサイト

テーマ:特定アジアと日本 - ジャンル:政治・経済

今日の出来事 | 23:30:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。